【ゴゴ通信 | 話題を先取るニュースサイトより】
母親を失った仔犬を育ててみると…… なんと絶滅危惧種のクマだったことが判明!
1

【記事内容】

2015年4月に村の住民である
ヤン・リンションさんは近くの
山にキノコを採りに行ったところ、
近くから動物の鳴き声が聞こえてきた。

ヤンさんは「鳴き声が聞こえる方に
行って見ると地面に黒い仔犬が居た、
最初は無視して通り過ぎたが、家に
帰る途中に確認してみるとまだ犬が
居て母親に捨てられたと思った
」と
当時のことを語った。

このように仔犬を抱えて家に
帰ったヤンさんは「ハンハン
という名前をつけて育てることにした。

それから6ヶ月ほど経つと図体が
大きくなり、胸元に白い毛が生え
はじめ、クマのような姿になりはじめた


しかしハンハンを再び野生に戻すか、
または当局に申告するか
は家族に
とっては一大事だった。

ヤンさんは「数ヶ月だけ、
できるだけこの子を育てた、
別れがあまりにも苦しい

と述べていた。

調査の結果、ハンハンは絶滅
危惧種のツキノワグマで、中国
では2級保護動物に分類される。

結局、ハンハンは警察に連れて
行かれ、現在は野生動物保護
センターにて無事保護されている。

ヤンさんは事情などを考慮して
法的な処罰はしないと決定
した
という。

【画像】
1


2


【ネットユーザーの反応】
遅かれ早かれ、大きな施設で
保護されるのが最善の選択と
なっただろうね。
熊はいくらなんでも一般
家庭で飼育は限界がある。


達者で暮らしてほしい

何か事故が起こる前に引き
取られてよかったと思う。
熊相手だとじゃれてきただけで
どんな怪我するかも知れないし。


これは仕方がないけど、家族同然の
ペットと別れるのはつらいねぇ。
ましてや子供のときから大きく
なるまで育てたのだから一層。


【ツイッター】
square【ツイッター】『ネクスト速報』公式ツイッターをフォローして最新のニュースを受け取ろう!

【オススメ記事】
※画像をタップすると記事が見れます↓
square【画像あり】部活の日に『歯医者』に行ったら退部の危機!? とある“LINEでのやり取り”がTwitterで話題に!みんなはどう思う...?

square【画像あり】静岡県のとある場所で『怖い○○写真』が撮れると話題に!これはガチで怖すぎるだろwww

square【何歳に見える?】あえて自分を『老けて見せる』写真を、インスタに投稿する“イケメン男性”の実年齢が予想外すぎると話題に!

square【動画あり】 “世界最速”で『パンツを穿く男』がギネスに認定!これは面白すぎるんだがwww