【ニコニコニュースより】
兄が多いほど同性愛者になる理由が科学的に判明! 原因は母親、CNN報道の衝撃研
1

【記事内容】
多くの要素が人の性的指向を
決定することはもちろんだが、
今回の研究で明らかになったのは、
特に母親の胎内で起こる生化学的
反応が、男性の同性愛の大きな
要因
になっており、男性の脳の
発達において重要な役割を持つ
Y染色体に関係するプロテインが
関わっている
ということだ。

女性が初めて男児を妊娠すると、
Y染色体に関わるプロテイン量が
血中で増加、母体はそのプロ
テインを異分子として認知し、
免疫系が反応することで、抗体
であるNLGN4Yが生成されるが、
この抗体が母体で十分に増加した
状態で次の男児を妊娠すると、
抗体が胎児の脳に流入し、男児の
脳機能、特に性的指向に関わる部分
を変えてしまうというわけ
だ。

実は先行研究でも、兄が多ければ
多いほど、弟はゲイになる傾向が
強いことが分かっており、2006年
の研究では、兄が1人増えるごとに
その弟は33%もゲイになる確率が
高くなることまで判明していた

いう。

しかし、その生物学的な理由は
今日まで分かっていなかった
そうだ。

もちろん、ゲイ男性が必ずしも年長の
男兄弟が多い家庭に生まれるという
わけではない
が、強い傾向がある
ことは間違いないのだろう。

すると、性的指向においては文化や
環境の他に生来の生物学的要因が
深く結びついていることに
なる。


【ネットユーザーの反応】
おにいちゃん、らめぇ

俺の事やんけ...

ふーむ。

確率たけーなw

【ツイッター】
square【ツイッター】『ネクスト速報』公式ツイッターをフォローして最新のニュースを受け取ろう!

【オススメ記事】
※画像をタップすると記事が見れます↓
square【速報】『顔写真』から“ゲイを91%特定出来るAI”が開発される!そして“ゲイ顔”の特徴も判明!

square【診断】キスの時、頭は『左右どちらに傾ける?』実験してみた結果! → 3分の2以上が○に傾けるらしい!

square【速報】『男性同性愛者同士のキス』はウジ虫の画像を見るのと“同じ位のストレス”を周りに与えてる判明! みんなはどう思う...!?

square【速報】父親(69)、同性愛を告白した息子を射殺