「認知症の悲しさが伝わってくる」とある編み物の写真が話題に
1

【記事内容】
サラ・ウィラーミンさん
(ユーザーネーム wuillermania さん)
が、自身のFacebookページと
海外掲示板『Reddit』で公開した
写真には、彼女の母親が作ったと
いう計14個のかぎ針編みの作品

うつっている。

一緒に「母の編み物の作品を並べると、
認知症の進行具合がよく分かる
」との
文章が添えられている。

そう、認知症の進行が進むにつれ、
作品が目に見えて壊れていった

いうのである。

サラさんによると、これらは認知症
初期の1〜2年の間に作られたもの

とのこと。

54歳で認知症だと診断された彼女の
母親は、脳の働きを活性化させる
ために編み物をよくしていたが、
時が進むにつれその行為もおぼ
つかなくなり、最後は何も編め
なくなってしまった
そうだ。

現在では家族のことが認識
できず、自分が誰であるか
も分からない状態
だという。

母が失われてしまったことは
乗り越えられないが、人々に
認知症について知ってもらい、
同じ境遇の人に1人ではない
ことを伝えたい
」……

そんな気持ちでサラさんが
投稿したこの写真は、多く
の人の心を打っている。

【Facebook】



【ネットユーザーの反応】
1手続き記憶も失われたのかな…
目と手の協調性の低下もあるのか
編み物は高度な作業なんだなって思う

崩壊の進化☹️これらの絵のような
写真は, この病気がいかに恐ろしいか
を正確に表していると思います。


貴方の母の精神と決意が現れた
素晴らしい作品だと思います。
どれだけ作るのが難しくなっても
貴方の母は作りを続けた。


いつかご家族の事を思い
出すのを信じているわ


【ツイッター】
square【ツイッター】『ネクスト速報』公式ツイッターをフォローして最新のニュースを受け取ろう!

【オススメ記事】
※画像をタップすると記事が見れます↓
square【速報】『マインクラフト』に、そっくりのゲームが 3DSで37万本も売れていると話題に! これはまずくないか?

square【画像あり】『マインクラフトの講座』が高すぎるとツイッターで話題に!基本操作だけで52000円!最高で○○万円!

square【スゴすぎ!】マインクラフトで『君の名は。』を完全再現!しかし、作者のツイートへの返信が大変なことに

square【速報】映画『マインクラフト』 2019年5月24日公開決定!