「子供がイジメを行ったら親が罰を受ける」との新法律が米都市で施行され賛否の声
1

【記事内容】
2017年10月1日、米ニューヨーク州
ノーストナワンダにある町で、イジメ
に関する新たな法律が施行
された。

イジメを行った子供の親に、
15日以下の勾留もしくは250ドル
(日本円で約2万8000円)以下の
罰金が科される
ことになったのだ。

モデルとなったウィスコンシン州の
村の警察は、この法律が採用されて
以来、イジメを行った子供の親に
数回警告を発しただけで、実際に
罰金を科したことはない
そう。

だが「罰せられるかもしれない
という危機感からか、親たちの
態度は変わったと感じている

語る。

この法律に対して、住民からは
子供を思い通りにコントロール
することなんて出来ないと主張
する人もいるけれど、それでも
責任を取るのが親の務め
」と
賛成の声が挙がっているようだ。

しかしネット上では
イジメを行う子供が、家庭で
虐げられている場合も多い。親
に罰を与えると、その子供がより
虐げられることになりそう


親に迷惑をかけるために、
あえてイジメを行う子供も
出てくるのでは
」といった
批判意見も見受けられる。

警察は「私たちは各家庭の
子供の育て方に口出しをする
訳ではない。ただ人々に自分
の子供を育て、子供の人生に
関わってほしいだけ

と話している。

【ネットユーザーの反応】
イジメという名の犯罪を犯した
のは子供だから、そんなもん
子供に全て負わせろ。

親が罰を受ける。ではなく
親も子供も罰を受ければ
良いのではないかな。

もちろん、冤罪とかない
ように
ちゃんと調べた上で。

中々考えさせられます。

いじめなのか仕返しなのか
喧嘩なのか判断難しそう
ですなぁ。

保護責任者なんだから当然。
家庭に問題があるからと
いってよその子に暴力ふる
っていい理由にはならない。


これを手放しで賛同してはダメ。
この法律を使って気に入らない
親子を冤罪に陥れるという
新しいイジメが生まれるよ。

実際に気に入らない子をイジメ
っ子に仕立て上げてイジメるの
って流行っているし20年前にも
あったよ。
子供本人に罰をあたえなきゃ
卑劣な子供ほど親の前では
隠すのがうまいのだし。

【ツイッター】
square【ツイッター】『ネクスト速報』公式ツイッターをフォローして最新のニュースを受け取ろう!

【オススメ記事】
※画像をタップすると記事が見れます↓
square【画像あり】『好きな人を取られた』“女子同士のケンカ”が怖すぎると話題に!

square【動画あり】ドラえもんが沖縄でロープに縛られ発狂!「痛い痛い痛い」

square【動画あり】“近くで爆発音”がしたと思ったら、『車が爆発していた』! → 動画がTwitterで拡散され話題に!

square【画像あり】“おばあちゃんの家”で起きた『怖い話』がガチでヤバすぎるとTwitterで話題に!